ボクの365日

オカヤドカリの事など、ブログ主の日常について綴っています。

オカヤドカリ

オカヤドカリの引っ越し用の貝殻のSとSSサイズの比較画像

投稿日:2020年5月2日 更新日:

引っ越し用の貝殻を購入したのですが、大きさ選びに失敗しました。

スポンサーリンク

今回購入したのはこちらです。

SANKOオカヤドカリの宿替え貝殻S
(購入時価格 319円)

Sサイズを注文しましたが届いてビックリ!
思ってたサイズ以上に大きくてここで初めて「Sサイズ」の大きさを知りました。

我が家のオカヤドカリの大きさは貝の大きさが全長2cm位とかなり小さいです。
入口の大きさは1cm位でした。

このサイズを「Sサイズ」かと思ってましたが、SSサイズが正解(?)っぽいですね。
いや、正解かどうかは分かりませんが。。

SSってもっともっと小さいサイズかと思ってたので我が家のオカヤドカリはSサイズだと勝手に思い込んでいました。

それでSサイズを注文してビックリしました。

SサイズとSSサイズの貝殻の比較画像

購入したSサイズの貝殻と我が家のSSサイズの貝殻の比較を写真に撮りました。

我が家のオカヤドカリの貝殻のサイズは左側の大きさで、アマゾンで購入した「Sサイズ」の貝殻が右の貝殻です。
これから引っ越し用の貝殻を用意する人は参考にして下さい。

Sサイズの貝殻の入り口に我が家のオカヤドカリと同等サイズの貝殻を置いて
比較したのがこちらの写真です。

入口のサイズが貝殻のサイズピッタリでした。

スポンサーリンク

因みにこんな感じの貝殻が5個入りで、購入時の価格はアマゾンにて319円でした。
自分には必要のない大きさでしたが、このサイズをお探しの方はこの記事が参考になれれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク

-オカヤドカリ

Copyright© ボクの365日 , 2022 All Rights Reserved.