ボクの365日

オカヤドカリの事など、ブログ主の日常について綴っています。

オカヤドカリ

オカヤドカリの販売店と入手方法は?

投稿日:2019年4月14日 更新日:

オカヤドカリは、ペットショップやホームセンター(店舗や地域による)、ネット通販で購入可能です。

ヤフーオークションでも業者の方が出品されてたり、珍しいところでは夏祭りの屋台で「オカヤドカリ釣り」で入手できるみたいです。

オカヤドカリの購入できる場所と凡その金額をお教えします。

 

スポンサーリンク

オカヤドカリの値段はどれくらい?

価格はサイズにもよりますが、SSかSサイズで一匹300円程度ですが、5匹や10匹単位で購入がお得になる感じです。

例えば、ペットショップの通販大手の業者さんではSS~Sサイズが、3匹で950円、5匹で1,270円、10匹で1,590円という値段設定になっていました。(時々確認していましたが、値段は一年通して変動ありませんでした)

オカヤドカリの大きさや種類、色(白系、赤系)によって価格に差がある様です。

地域によってはホームセンター(のペットコーナー)でも取り扱っている場合もあるようですが、オカヤドカリのシーズン中の夏場を過ぎると販売を取り止めてしまうようなので基本的に夏場しか買えないようです。この辺は販売期間など地域やお店によって変わるので店舗に問い合わせてみて下さい。

オカヤドカリは日本の天然記念物なので国から許可を得た業者以外の採取が禁止されているので、販売店でも冬場や春先頃には売り切れとなる場合もあり、欲しいときに入手が困難になるかもしれません。

実際に私も夏前にオカヤドカリを購入したかったのですが、ネット通販では売り切れのお店がありました。

そんな事情もあり、実店舗やネット通販共に季節により入手のしやすさが変わります。

スポンサーリンク

特にホームセンターでは夏を過ぎると取り扱いを止めてしまうことが多く、手に入れるのが困難になります。逆にタイミングが良ければ夏の終わりにオカヤドカリが一匹10円で売り出されることもあるので運が良ければ格安で購入できます。

 

また地域によるのですが、夏祭りの屋台でもオカヤドカリ釣り屋があってポップコーンを餌にして釣るという金魚すくい感覚でオカヤドカリが扱われてたりするようです。私の住む宮城県では見たことがありませんが、YouTubeでオカヤドカリ釣りの屋台が確認できます。

 

通販の場合、オカヤドカリは弱らないの?

ネット通販やネットオークションを使った場合、運送中に弱ってしまう(寒い時期は温度も心配)心配がありますね。できれば実際に見て選んで購入できる実店舗での購入をお勧めしますが、オカヤドカリを取り扱う店舗が近くに無い場合はネット通販を利用することになります。

私の入手方法もネット通販でした。利用したのはペットのネット通販大手のチャームさんで、こちらでは透明なプラスチック容器に濡れた紙とオカヤドカリ達が入ってきました。

そのプラスチック容器も発泡スチロールの箱に入れらて来ました。(冬場の発送時はカイロを入れてくれるので安心です)

私の場合、元気なオカヤドカリが届き、死着はありませんでした。特に弱った様子もありませんでした。水槽に入れると各々好き勝手に移動を始めていました。

お店によっては死着保証(死んで到着したらその分を補填してくれる)があるので確認してから購入店を選ぶのをおススメします。

スポンサーリンク

-オカヤドカリ
-

Copyright© ボクの365日 , 2022 All Rights Reserved.